メールレディの登録から給料の振込みまで

よくわかる!メールレディのお仕事:登録からお給料の振込まで

メールレディ登録手順

女性に人気の高い在宅ワークとして注目を浴びるメールレディ。その募集サイトは年々増えています。

 

多くのサイトから、報酬額やワークスタイルに合わせて自分に合った応募サイトを見つけることが、メールレディのお仕事の第一歩となります。

 

実際にお仕事を始めてお給料を手にするまではどのような流れになっているのでしょうか。

 

まずは募集サイトに登録

多くのサイトが登録専門のページを持っていますので、そこから女性会員として登録をします。
PCでも登録可能なサイトもありますが、主流はスマホ専用サイトとなっています。

 

>>安心安全な募集サイトはこちら

 

メールレディとしてお仕事をするためのプロフィールは後ほど設定できます。
まずは自分の正しい情報を入力し、登録を完了させましょう。

 

サイトによっては、携帯電話/スマホの番号認証が必要な場合があります。

 

空メールを送ったり、ワンコールが必要になりますが、お仕事をするための端末確認となりますので、その後迷惑メールが来たり運営から電話がかかってきたりすることはありません。

 

年齢認証

端末認証の次に重要なのが18歳以上であることの証明です。
2009年2月より年齢証明が法律で定められましたので、登録の際に年齢認証のないサイトは違反サイトとなりますので注意しましょう。

 

具体的には、運転免許証やパスポートなど氏名と生年月日が確認できる公的書類が必要となります。

 

証明書類を写メで送っての認証が主流となっています。

 

サイトによっては年齢確認に必要な項目以外は伏せて提出してもかまわないので、顔写真など提出したくない項目はメモ帳などで隠して撮影すると良いでしょう。

 

振り込み口座の登録

2つの認証が完了したら次は報酬の振込先となる口座の指定をします。

 

登録サイトを選ぶ際の決め手として「振込最低金額」を確認しておきましょう。

 

平均的な設定金額は5000円程度のところが多いようです。

 

サイトによって、即日払いのサイトや月極払いのサイトなど、色々規定がありますのでこちらも合わせて確認しておくとよいでしょう。

 

お仕事開始はプロフィールの充実から!

登録が完了すると、ライブチャットサイトに自分のアカウントが完成しますので、なるべく早くプロフィールを充実させましょう。

 

男性会員はプロフィールを見てメールのやり取りをしたい女性を探します。

 

プロフィールはメールレディのお仕事にとってかなり重要な自己PRとなります。

 

特に、プロフィール画像は顔写真でなくても何かしら登録しておく方がメールの受信率がかなり上がります。
必ず用意しましょう。顔写真以外ではペットの写真や美しい景色なども人気があるようです。

 

ポイントを稼ぐ

実際にメールのやり取りをして、報酬に繋がるポイントを貯めていきましょう。
ポイントは各サイトごとに獲得ルールと換金規定が定められていますのでそれぞれチェックしておいてください。

 

運営サイトが海外の場合は、1ポイントがドルで換金される場合もあります。

 

ドル換金制度を採用しているサイトでは、為替相場によって報酬が上下しますので換金率の高い時にたくさんお仕事をすると、普段以上にお得にお仕事ができるかもしれません。

 

換金申請から振込まで

振込最低金額に達したら、自分で設定したタイミングで報酬の振込申請をしましょう。

 

早いところで即日や翌日対応、だいたい1週間以内には振込の確認がとれるところが多いようです。

 

メールレディの登録から報酬獲得までの基本的な流れは以上のようになっています。
サイトによって細かな規定の違いがあるかもしれませんが、登録後の流れの大まかな目安となるのではないでしょうか。

QRコード

パソコンでのメールレディについては矢印こちら