チャットレディとメールレディはどう違う?

チャットレディとの違い

女の子疑問

自宅で女性が安心してできて、高収入が得られるお仕事に、チャットレディとメールレディがあります。
一度は聞いたことがあるという方も、具体的にどんな違いがあるのか、ご存知ない方も多いのではないでしょうか?
では、この2つの違いについて、説明したいと思います。

 

チャットレディとは?

パソコンをする女の子

パソコンにWEBカメラなどをとり付けて、相手の顔を見ながらパソコンで男性会員を相手に会話をするお仕事です。
イメージとしては、キャバクラやクラブのホステスさんのような男性のお話を聞くお仕事を、在宅で行う、という感じです。
女性はカメラの前で待機していて、男性はその状態を見て、話をしたい相手を選んでお話しするシステムです。

 

顔が映ってしまうこと困るという方は、顔を出さないで首から下だけを出す、ということも可能です。
ですが、相手から見えてしまうので、ある程度きちんとした服装をしたり、お化粧をしたり、部屋をキレイにしたり・・・
といった準備を整えておく必要があるでしょう。

 

それから、いかに会話を長く続けられるかが大切なポイントとなってくる仕事です。
忙しくて長時間拘束されるのが難しい方、声を出して話すので近隣の迷惑になる環境にお住まいの方、家族にばれると困る方、人見知りで会話が苦手な方には、不向きかもしれません。

 

一般的にメールレディよりも報酬は高額です。
時間に余裕があり、会話や容姿に自信がある方はぜひチャレンジしたい仕事です。

 

 

メールレディとは?

スマホをする女の子

携帯やパソコンで、男性会員とメールのみでやりとりをするお仕事です。

 

チャットレディのように待機している必要はなく、自分の空いた時間を利用してメールを送受信するだけです。
大抵の会社は相手の男性からメールが来たら、お知らせしてくれる機能もあるので、メールを待っている間、家事や読書など他のことをしていても大丈夫です。

 

相手から顔を見られることがないので、家でノーメイクでパジャマのまま・・・という状態でも仕事ができます。
また、メールのため、会話が苦手な方でもじっくり文章を考えてから返信することができます。

 

なんといっても、向き不向き、容姿、時間なども特に関係なく、携帯かスマートフォンさえあればできてしまうのが魅力!
チャットレディに比べると報酬面では劣りますが、誰でも簡単にできるのでメールレディをする女性が増えてきています。

 

両方やってみるという選択肢もありますが、初めての方や忙しい方には、断然、メールレディがおすすめです。


QRコード

パソコンでのメールレディについては矢印こちら